つくばエクスプレス沿線の分譲情報をご案内しています

つくばエクスプレス沿線のまちづくり

乗り換えなしで通勤・通学ができる、都心に比べて低価格の土地でマイホームが手に入る!「つくばエクスプレス・茨城エリア」だからこそ実現できる、あれこれを紹介します。

まちづくりの博士が住みよさをズバリお答え こちら

物件価格シミュレーション こちら

秋葉原~つくば間 最速45分

通勤・通学に便利な、つくばエクスプレス

つくばエクスプレス

東京~埼玉~千葉~茨城を走るつくばエクスプレス。秋葉原―つくば間を最速45 分(快速利用)で結びます。

 

アクセスの良さに加え 住みやすさでも高評価

 東京〜埼玉〜千葉〜茨城を結ぶつくばエクスプレスは、終点のつくば駅まで最速で45分。沿線の茨城エリアにあるつくば市、つくばみらい市、守谷市は、ファミリー層が住みかえに選ぶ街として注目されています。

 その理由は、都心へのアクセスの良さだけでなく、住みやすさ。東洋経済新報社の都市データパック2017年版「住みよさランキング」によれば、全国814市区中、守谷市が10位、つくば市が12位にランクイン。また、つくばみらい市は、「世帯数増加率」が全国で2位と、住みやすい環境であることがうかがえます。

 また土地価格編を見てもわかるとおり、都心まで1時間圏内の他のエリアと比べると、土地の価格が安いことも大きなメリットです。