つくばエクスプレス沿線の分譲情報をご案内しています

つくばエクスプレス沿線のまちづくり

乗り換えなしで通勤・通学ができる、都心に比べて低価格の土地でマイホームが手に入る!「つくばエクスプレス・茨城エリア」だからこそ実現できる、あれこれを紹介します。

通勤・通学に便利 都心まで乗り換えなし

まちづくりの博士が住みよさをズバリお答え こちら

物件価格シミュレーション こちら

TX沿線おでかけinfo

国立環境研究所一般公開「春の環境講座」
来場者にはオリジナルエコバッグをプレゼント!

4/18(月)〜24(日)は、科学技術週間。4/23(土)は、国立環境研究所が一般公開されます。高校生以上を対象とした、地球温暖化、低炭素社会などに関する講演会やパネル展示、体験イベントが行われます。研究所が取り組んでいる最先端の環境研究について知ることができるチャンス。年2回しかない一般公開(4月・7月)に行ってみませんか。

日時
4/23(土)10:00~16:00(受け付けは15:00まで)
会場
国立研究開発法人国立環境研究所(つくばエクスプレスつくば駅から関東鉄道バス・ひたち野うしく駅行きで「環境研究所」下車すぐ)
料金
無料
問い合わせ
国立研究開発法人国立環境研究所 企画部広報室
TEL 029-850-2453
http://www.nies.go.jp/

「つくばScience Edge 2016」開催
国際的なサイエンスイベントを体験しませんか

未来の科学者の芽を発掘し、育てるために、2010年にスタートした「つくばScience Edge」。昨年は海外からの発表者や見学者を含め、2日間で946人が訪れました。事前にエントリーした国内外の中高生が、日本を代表する研究者・科学者の前で発表、ディスカッションを行います。3/26(土)は、中高生を対象とした無料のサイエンスワークショップもあります。

日時
3/25(金)13:30~18:45、26(土)9:00~16:00
※開場は30分前
※サイエンスワークショップは、3/26(土)①13:15~14:05②14:15~15:05
会場
つくば国際会議場(つくばエクスプレスつくば駅から徒歩10分)
料金
無料
※中高生対象
問い合わせ
つくば国際会議場 営業課
TEL 029-861-0001
http://www.jtbbwt.com/ScienceEdge/

アーティストと共に、自分色のアートを描こう
「しゅんさくの部屋 inつくば」で身近にアートを

毎月、現代美術作家・しゅんさくさんを招いて開催されている、移動型アートスポット「しゅんさくの部屋inつくば」。しゅんさくさんのトランクから出てくる色とりどりの材料で、子どもたちが思いのままにアートを満喫できる場となっています。ベンガラ染めや廃車へのペイントなど、家庭では難しい作品を楽しめるのは、「しゅんさくの部屋」ならではの醍醐味(だいごみ)です。

日時
3/25(金)、4/22(金)14:30~16:00
※雨天決行
会場
学園の杜公園(つくばエクスプレス研究学園駅から徒歩5分)
料金
700円
※1歳半から。兄弟割引あり
持ち物
汚れてもよい服装、持ち帰り用の袋
申し込み
方法
下記メールアドレスに必要事項を送信してください。
【必要事項】
①参加者の名前 ②参加者の年齢 ③連絡者の電話番号 ④メールアドレス
※定員25人。応募者多数の場合は先着順
問い合わせ
しゅんさくの部屋inつくば 代表・河原良子さん
shunsakuroomtsukuba@yahoo.co.jp

「第14回つくばのパンコンテスト」で
お気に入りの“ソーセージパン”を見つけよう

“パンの街つくば”と称されるほど、たくさんのおいしいパン屋が集結するつくば市。パンコンテストでは、つくば市内の7店のパン店が参加し、来場者が試食と投票を行います。今回のお題は“ソーセージパン”。得票数の一番多かった店のパンを「つくばのパンコンテスト ソーセージパンの部 No.1」として認定します。午前中に終了することもある人気のイベントです。

日時
3/12(土)11:00から
※なくなり次第終了
※数に限りがあるため、試食は各店舗につき一人一回限り
※小学校低学年までの子どもは親子で参加してください
会場
谷田部アリーナ(つくばエクスプレスみどりの駅から自由が丘シャトルバスで「緑が丘団地入口」下車、 徒歩10分)
料金
100円
問い合わせ
谷田部アリーナ
TEL 029-836-0914
http://www.yatabearena.com/

思わずうなってしまう、驚きのアートに出会えるかも!?
「第15回チャレンジアートフェスティバルinつくば」

第15回のテーマは「アットおどろき無限大」。障害のある人が、仲間と協力しながら取り組んでいる成果が披露されます。市内の福祉施設などで共同制作した作品も展示され、キラリと個性が光る作品が並びます。3/6(日)14:00~14:30には、クロージングイベントの“ミニコンサート”も開催。ジャズシンガー・星野由美子さんのピアノ弾き語りを堪能できます。

期間
3/6(日)まで。9:30~17:00(最終日は15:00まで)
会場
茨城県つくば美術館(つくばエクスプレスつくば駅から徒歩3分)
休館日
月曜
料金
無料
問い合わせ
実行委員会事務局 社会福祉法人つくば市社会福祉協議会
TEL 029-879-5500
http://www.challenge-art.jp/

美しい花、珍しい花など約500点を公開
筑波実験植物園が「つくば蘭展」を開催

世界有数の野生ランの保存施設である「筑波実験植物園」。保有する「つくばコレクション」の中から、約200点の貴重な野生種を一般公開します。つくば洋蘭会の会員が丹精込めて育てた最新の園芸品種など約300点も加わり、さまざまなランの花を楽しめます。3/7(月)~11(金)15:00~15:30には、多目的温室で「オーキッド・ホスト」を実施。同園のラン男子たちが、会場を案内してくれます。

日時
3/6(日)~13(日)
9:00~16:30(入園は16:00まで)
会場
筑波実験植物園(つくばエクスプレスつくば駅から関東鉄道バス・テクノパーク大穂行きで「筑波実験植物園」下車、徒歩2分。または筑波大学循環左回りコースで「天久保2丁目」下車、徒歩8分)
休館日
期間中は無休
※通常は、月曜(祝・休日の場合は開園)、祝・休日の翌日(土・日曜の場合は開園)、年末年始
料金
入園料=一般・大学生310円
※65歳以上および高校生以下は無料(要証明書)
問い合わせ
筑波実験植物園
TEL 029-851-5159
http://www.tbg.kahaku.go.jp/

色や瞬きまでも再現したリアルな星空も楽しめる
プラネタリウム特別番組「Aurora Night(オーロラ ナイト)」

直径25.6mの世界最大級のドームを誇る、「つくばエキスポセンター」のプラネタリウム。その美しい姿を一度見ると、人生観までも変わると言われる「オーロラ」を映し出します。作品内では、さまざまな色や形を持つオーロラの表情が紹介されます。心安らぐアロマと音楽と共に、贅沢な時間を過ごしませんか。

Photo by Tetsuya Nakagaki

日時
4/17(日)まで
火~金曜 15:30から
土・日曜、祝日 16:50から
※上映時間は約50分
会場
つくばエキスポセンター(つくばエクスプレスつくば駅A2出口から徒歩5分)
開館時間
9:50~17:00(入場は16:30まで)
休館日
月曜、毎月最終火曜(2/23)、3/1(火)~4(金)、3/8(火)は臨時休館
料金
プラネタリウム券=18歳以上820円、4歳~高校生410円、3歳以下無料
※入館料を含む
問い合わせ
つくばエキスポセンター
TEL 029-858-1100(代)
http://www.expocenter.or.jp/

子どもと一緒に絵本の世界を楽しもう
図書館司書が行う「おはなし会」へ

「つくばみらい市立図書館」の「みらい平分館」で、毎月第3土曜に開催されている「おはなし会」。小学生までを対象に、司書が絵本を読んでくれます。手遊びや工作なども行われ、親子で楽しい時間を過ごせます。会場は和室なので、小さな子どもと一緒でも気軽に参加できます。1階の図書館には「児童コーナー」もあるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

日時
2/20(土)11:30から
※約30分間
※当日、図書館の開館時間は10:00~18:00
会場
みらい平コミュニティセンター2階 和室(つくばエクスプレスみらい平駅から徒歩約13分)
料金
無料
問い合わせ
つくばみらい市立図書館 みらい平分館
TEL 0297-38-6108(直通)
つくばみらい市立図書館
http://lib.city.tukubamirai.lg.jp/
みらい平コミュニティセンター
http://community-center.tsukubamirai.org/

古きよき町並みに彩られた真壁の伝統行事
「真壁のひなまつり 和の風 第14章」

「寒い中、真壁に来てくれる人をもてなそう」の思いから始まった「真壁のひなまつり」。約160軒の家におひなさまが飾られ、10万人以上が訪れる人気のイベントとなっています。2/4(木)11:00から、旧真壁郵便局東側ですいとん試食会(限定300食)を開催。2/14(日)には真壁伝承館ホールで人形浄瑠璃(11:00または13:30開演、上演時間は約1時間)も楽しめます。

期間
2/4(木)~3/3(木)
会場
桜川市真壁町真壁地区周辺(つくばエクスプレスつくば駅からつくバス・北部シャトルで「筑波山口」下車、タクシー約15分。)
※2/20(土)~3/3(木)は、同駅から直行バス「真壁のひなまつり号バス」運行、往復乗車券は中学生以上2000円、小学生1000円、幼児無料で2日間有効
問い合わせ
桜川市 経済部 商工観光課
TEL 0296-55-1111(代)
http://www.kankou-sakuragawa.jp/

伝統行事「節分追儺会」で一年の安全・厄払いを祈願
力士や年男と共に「福は内、鬼は外」で盛り上がろう

悪事災難を払い、家内安全を祈願する節分の追儺の儀式は、大勢の人で賑わいます。毎年恒例の力士や年男による豆まきに参加してみませんか。参加者全員による豆まきも楽しめます。家内安全・除災招福のお札と「ふくまめくじ」のセットは有料。事前に申し込みが必要なので、興味のある人は問い合わせてみてください。

日時
2/3(水)19:30ごろから
会場
安福寺(つくばエクスプレス研究学園駅から徒歩18分)
問い合わせ
安福寺
TEL 029-856-4515
http://www.anpukuji.or.jp/

筑波宇宙センター プレネットキューブ企画展
「Challenge for space~おかえりなさい、油井亀美也宇宙飛行士~」

国際宇宙ステーション(ISS)は、地上から約400㎞上空に建設された巨大な有人実験施設。1周約90分で地球を回りながら、実験や研究、地球や天体の観測などを行っています。企画展では、2015年7月から12月にかけて初のISS長期滞在に挑んだ油井亀美也宇宙飛行士の挑戦内容を展示。2016年以降にISS長期滞在が決定している大西卓哉宇宙飛行士と金井宣茂宇宙飛行士も紹介しています。

日時
1/31(日)まで。10:00~17:00
会場
JAXA筑波宇宙センター(つくばエクスプレスつくば駅から関鉄バス・荒川沖駅行きで「物質材料研究機構」下車すぐ)
休館
月曜日
料金
無料
問い合わせ
JAXA筑波宇宙センター 広報部
TEL 050-3362-6265
http://fanfun.jaxa.jp/visit/tsukuba/

美しいハーモニーを楽しもう♪
守谷アンサンブルオーケストラ「第20回記念定期演奏会」

守谷市で活動するアンサンブルオーケストラの定期演奏会。シュトラウス2世の「こうもり」序曲やベートーベンの名曲「田園」交響曲のほか、守谷市在住のピアニスト・増田みのりさんをソリストに迎え、グリーグの「ピアノ協奏曲」などを演奏します。美しいピアノの調べと華やかなオーケストラが奏でる、ぜいたくな時間を満喫しませんか。

日時
1/24(日)13:30開場、14:00開演
会場
ノバホール(つくばエクスプレスつくば駅から徒歩3分)
料金
無料
※全席自由
問い合わせ
守谷アンサンブルオーケストラ事務局
TEL 0297-45-2933 (相馬さん)
http://orchestra.musicinfo.co.jp/~meo/

はしご乗りの妙技を間近で見れる!
新春恒例の「つくば市消防団出初式」

江戸時代の文化を今に伝える、お正月の伝統行事である「出初式」。消防活動に功労のあった人の表彰や、秋季火災予防運動防火ポスターで入賞した市内の小学生・中学生の表彰などを行います。式典後は、はしご乗りの妙技が披露されます。ホールの席数は限りがあるので、見たい人はぜひ早めに行ってみてください。観閲式では、つくば市の消防団のポンプ車などが一堂にそろいます。

日時
1/11(月・祝)9:30から
※雨天の場合、観閲式は中止
会場
市民ホールやたべ(つくばエクスプレスみどりの駅からつくバス・自由が丘シャトルで「谷田部窓口センター」下車、徒歩すぐ)
問い合わせ
つくば市消防本部 地域消防課
TEL 029-883-1182

男女2神が祀られている「筑波山神社」
縁結びや夫婦和合にご利益も

男体山と女体山の二つの峰からなる筑波山をご神体とした「筑波山神社」。それぞれに男女の神様をまつっていることから、縁結びの神社として古くから信仰されています。2016年(平成28年)1月1日(金・祝)0:00~1:00には「元旦祭」を開催。1/1(金・祝)~3(日)には甘酒の振る舞いも予定されています。

会場
筑波山神社(つくばエクスプレスつくば駅から筑波山シャトルバスで「筑波山神社入口」下車、徒歩5分)
問い合わせ
筑波山神社
TEL 029-866-0502
http://www.tsukubasanjinja.jp/

幻想的な空間が楽しめる
クリスマス特別イベント「ランタンで描く巨大地上絵」

ペットボトルランタン500個とひょうたんランタン150個を使った、光の地上絵。ろうそくの灯が優しく絵を浮かび上がらせます。全体の絵はもちろん、一つ一つのランタンも個性が感じられるデザインになっているので、ぜひ見てみてください。2016年1月14日(木)まで、街路樹イルミネーションも楽しめます(17:00点灯)。

日時
12/23(水・祝)17:00~19:00
※点灯時間は、天候により変更あり
※雨天荒天中止
会場
守谷駅前西口広場(つくばエクスプレス守谷駅から徒歩すぐ)
問い合わせ
もりやクリスマスファンタジー実行委員会 青木さん
TEL 090-2446-0849
http://www.city.moriya.ibaraki.jp/

「作って、飾って、見て」楽しめる
「ランタンアート2015」に行ってみよう

今年で7回目の開催になる「ランタンアート2015」。つくば市内の小中学生や市民、協議会会員による約6000個の手作りランタンが街を灯します。「当日ランタン制作コーナー(参加無料)」では、その場でランタンを作って飾ることもできます。来場者の投票で優秀賞が決定する「オリジナルランタンコンテスト」もあります。

日時
12/12(土)・13(日)16:45~19:30
※雨天荒天中止
会場
つくば駅周辺の歩行者道(つくばエキスポセンター~デイズタウン)、センター広場、クレオ前など(つくばエクスプレスつくば駅から徒歩すぐ)
料金
無料
問い合わせ
つくばセンター地区活性化協議会
TEL 029-883-0251
http://www.tsukucen.net/

光の不思議を体験できる
サイエンスショー「光の七変化」

イルミネーションが美しく輝き、光が溢れるこの季節に、光について学んでみませんか。光の性質の中でも、「色」に注目。セロハンテープや砂糖水の色が、偏光シートを通すとどのように変わるのかを実験します。画像は、分光シートを通してクリスマスツリーを見た様子。12/25(金)までは、プラネタリウムホールの外周いっぱいに輝くイルミネーションも楽しめます。点灯時間は、16:00~22:00。閉館後は中央公園側から見られます。

日時
12/5(土)・6(日)・19(土)・20(日)・23(水・祝)~25(金)11:00~11:20、13:30~13:50
会場
つくばエキスポセンター(つくばエクスプレスつくば駅から徒歩5分)
開館時間
9:50~17:00
※12月・1月の平日の閉館時間は16:30
※入館は閉館の30分前まで
休館
月曜(祝日の場合は開館、翌日休み)、月末最終火曜(12/22)、臨時休館11/30(月)~12/4(金)、年末年始12/28(月)~1/4(月)
料金
無料(別途入館料が必要)
問い合わせ
つくばエキスポセンター
TEL 029-858-1100(代)
http://www.expocenter.or.jp/

科学と芸術が融合した表現分野の作品展
つくばメディアアートフェスティバル2015

「メディアアート」とは、新しい科学技術を使って生み出される芸術表現の総称。巨大ロボットからアニメーションまで、個性あふれる作品が勢ぞろいします。見るだけでなく、触れたり、聴いたりと体験型の展示で、子どもから大人まで楽しめます。つくばから発信する新たな科学・芸術の可能性や魅力を体感しに来ませんか。

日時
11/28(土)~12/6(日)9:30~17:00
※初日は10:00開館、最終日は13:00閉館。入場は、閉館の30分前まで
会場
茨城県つくば美術館(つくばエクスプレスつくば駅A2出口から徒歩3分)
休館
月曜
料金
無料
問い合わせ
つくば市 市民部文化振興課 文化振興係
TEL 029-883-1111(代) 内線 2310、2311
https://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/

科学と自然が共存する街のシンボル「つくば光の森 2015」
キックオフイベントとなる「点灯式」へ

今や、つくばの冬の風物詩となった「つくば光の森」。つくば駅周辺のケヤキ並木や中央公園を、LED電球で色鮮やかに飾りつけます。点灯式では、地域で活躍しているバンドや団体が、パフォーマンスで盛り上げます。ほかにも、楽しい企画が満載の点灯式へ出かけてみませんか。ライトアップは、11月21日(土)〜2016年1月11日(月・祝)16:30~24:00に楽しめます。

日時
11/21(土) 点灯イベント=14:00、点灯式=17:30
※気象条件等により日時が変更になる場合がありますので、下記に問い合わせてください
会場
つくばセンター広場(つくばエクスプレスつくば駅A3出口からすぐ)
問い合わせ
つくば光の森実行委員会
TEL 090-8856-0298

火山を知り火山とともに歩む
企画展「火山の国に生きる」

国土地理院「地図と測量の科学館」では、企画展「火山の国に生きる」を開催。火山は、雄大な景観が人々の心をとらえ、温泉や地熱エネルギーなど暮らしに恩恵を与えてくれる存在ですが、時として大きな災害を引き起こすこともあります。日本列島は環太平洋火山帯に属し、火山活動が非常に活発な地域で、国内の活火山は110にもなります。企画展を通じて、火山国日本への理解を深めてみませんか。

日時
11/29(日)まで。9:30~16:30
会場
地図と測量の科学館(つくばエクスプレスつくば駅から関東鉄道バス・建築研究所行き<土・日曜運休>または下妻駅行きで「国土地理院」下車すぐ)
休館
月曜(休日の場合は翌平日)
料金
無料
問い合わせ
地図と測量の科学館
TEL 029-864-1872
http://www.gsi.go.jp/MUSEUM/

41回目のテーマは「筑波浪漫」
夢や憧れが詰まった新しい「雙峰祭」を味わって!

筑波大学で最大のイベントである学園祭、通称「雙峰祭(そうほうさい)」。学生や教職員たちが、一年間の活動の成果を披露します。筑波大学を目指す人にぴったりの「受験応援企画」、つくば市の最先端の研究を紹介する「つくば研究紹介」など、筑波大学らしい企画が満載。お笑いライブや子ども企画などもあり、幅広い世代で楽しめます。詳細は、下記に問い合わせてください。

日時
11/7(土)10:00~20:00
11/8(日)10:00~20:30
前夜祭は、11/6(金)16:00~20:30
※終了時刻はエリアにより異なります
※前夜祭の開催場所は第二、第三エリアのみ
会場
筑波大学(つくばエクスプレスつくば駅から関東鉄道バス・筑波大学循環で「大学会館前」または「松美池」下車)
問い合わせ
筑波大学学園祭実行委員会
TEL 029-853-2899
http://www.sohosai.tsukuba.ac.jp

筑波宇宙プラネットキューブ企画展
意外とはまる!?「パラボラアンテナ」展

宇宙開発と聞いて思い出すものといえば、ロケット、宇宙飛行士、人工衛星、……。それらを支えているのがパラボラアンテナです。身近な所では、衛星放送を見るためのアンテナとして家のベランダにも。丸いお椀のような形をしているパラボラアンテナにスポットをあてた今回の企画展。宇宙とつながるパラボラアンテナの世界に足を踏み入れ、その魅力に触れてみませんか。

日時
11/29(日)まで。10:00~17:00
会場
JAXA筑波宇宙センター (つくばエクスプレスつくば駅から関鉄バス・荒川沖駅行きで「物質材料研究機構」下車)
休館
月曜 (祝日の月曜は受付)、11/14 (土)・15 (日)、年末年始 (12/29~1/3)、施設点検日
料金
無料
問い合わせ
宇宙航空研究開発機構
筑波宇宙センター広報部
TEL 050-3362-6265
http://fanfun.jaxa.jp/visit/tsukuba/

歴史と雄大な景観の中で美しい音楽に酔いしれる
「つくば物語2015」

国指定史跡の平沢官衙遺跡で、筑波山麓の歴史や筑波山周辺の秋の恵みを紹介するとともに、遺跡を活用した「音楽の祭典」が行われます。音楽の祭典では、ヴァイオリニストの川井郁子の演奏や地元中学生の吹奏楽など、一日中音楽が楽しめます。遺跡ガイドや地元の物産品の販売、飲食ブースなどもあります。日が沈んでからの遺跡やかがり火も幻想的です。

日時
10/31 (土) 11:00~18:00
会場
平沢官衙遺跡 (つくばエクスプレス研究学園駅から臨時の無料シャトルバスで「大池公園」下車)
問い合わせ
つくば市役所 観光物産課
TEL 029-883-1111(代)
https://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/

筑波大学の留学生と気軽におしゃべり(Chat)を!
「City Chat Café」

筑波大学に通うさまざまな国から来た留学生を囲み、コーヒーや紅茶を片手に英語で会話を楽しみませんか。街角の国際交流が目的で始まったCity Chat Caféの今回のテーマは「ハロウィンカフェ」。0歳から90歳までのつくば市内外の人が集まる人気のイベントは、ちょっとしたパーティのような雰囲気です。ハロウィンやつくば市ならではの科学の話など、気楽におしゃべりが楽しめます。

日時
10/18 (日) 13:30~16:30
※予約不要、途中入退場自由、席に限りがあるため混雑時は2部交代制。
(前半)13:30~15:00
(後半)15:00~16:30
会場
LALAガーデンつくば1階コミュニティルーム (つくばエクスプレス研究学園駅から徒歩約20分)
料金
無料
問い合わせ
筑波大学グローバル・コモンズ機構 キャンパス・グローバル化部門
TEL 029-853-7427
http://www.tsukuba.ac.jp/

ロボットコンテストや秋の農産物フェアを開催
「つくば産業フェア&農産物フェア2015」

「未来につなぐ、つくばの産業」と題し、市内の事業者の技術や製品の紹介、特産品・名産品の展示販売などが楽しめる、つくば市最大級の産業祭です。筑波大学による「つくばロボットコンテスト2015」など、学術的な催しも行われます。農産物フェアは、地元の新鮮農産物や農産物加工品の販売、模擬店など、つくばの秋の味覚が満載です。

日時
10/24 (土)・25 (日)
10:00~16:00
会場
〈産業フェア〉つくばカピオ、〈農産物フェア〉大清水公園 (つくばエクスプレスつくば駅から徒歩約10分)
料金
無料
問い合わせ
〈産業フェア〉つくば市商工会
TEL 029-879-8200
http://www.tsukuba-cci.or.jp/
〈農産物フェア〉つくば市 農業課
TEL 029-883-1268
https://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/

「つくばラーメンフェスタ2015」

ラーメン店が多く、激戦区と言われているつくば市。「つくばラーメンフェスタ2015」では、県内6店舗、県外6店舗が参加。1枚750円の食券は、当日の会場販売所かセブン-イレブンで販売されている前売りで購入できます。参加店舗はホームページでチェックしてください。ステージショーも開催され、会場を盛り上げます。昨年12万人が来場した注目のイベントへ、ぜひ足を運んでみてください。

日時
10/10 (土)~12 (月・祝)
10:00~19:00
会場
研究学園駅前公園 (つくばエクスプレス研究学園駅からすぐ)
料金
入場無料 (ラーメンは一杯750円)
問い合わせ
つくばラーメンフェスタ実行委員会
TEL 029-879-8200
http://tsukuba-ramen.com/index.html

つくば駅前に複合商業施設がオープン
「BiViつくば」に行ってみよう」

9月5日にグランドオープンした「BiViつくば」。つくばエクスプレス沿線では、南千住駅、八潮駅に続き3か所目のBiViです。5階建の施設にはカフェや飲食店、学習塾、エステなどのほか、つくば総合インフォメーションセンターや筑波大学サテライトオフィス、交通ステーションといった公共施設もあります。地域の新しい交流の場として、また、情報発信の基地として注目のスポットです。

問い合わせ
BiViつくば
TEL 029-828-6660(代)
http://www.e-bivi.com/tsukuba/

第32回守谷市商工まつり
~きらめき守谷夢彩都フェスタ~

毎年多くの人で盛り上がる2日間。ステージでは、よさこいソーラン、吹奏楽演奏、キャラクターショー、ダンスなど様々な演目が楽しめます。会場内には地元商店、企業、市民団体による各種ブースが多数出展。家族みんなで楽しめる商工まつりに足を運んでみませんか。

日時
9/26(土)9:00~21:00、
9/27(日)9:00~19:00
会場
守谷駅西口駅前広場、土塔口周辺(つくばエクスプレス守谷駅からすぐ)
問い合わせ
守谷市商工まつり実行委員会事務局
TEL 0297-48-0339
http://www.moriyashishokokai.or.jp/

未来へ思いをはせて~
つくばエキスポセンター「タイムカプセルメッセージ公募」

タイムカプセルに封入するメッセージやイラスト、絵を公募します。応募方法は、葉書かWeb、館内での記入の3通り。詳しくは、下記に問い合わせかホームページで確認してください。開封は、35年後の2050年。開封した中身は、館内に展示されます。また、9/20(日)13:00~13:45には、1階エントランスホールで封入セレモニーが行われます(Webで要予約。先着50人)

期間
9/17(木)まで。館内応募は、
9:50~17:00(入館は16:30まで)
会場
つくばエキスポセンター(つくばエクスプレスつくば駅から徒歩約5分)
休館
月曜(祝日の場合は翌日休み)、毎月の月末最終火曜
料金
無料(別途入館料が必要)
問い合わせ
つくばエキスポセンター
TEL 029-858-1100(代)
アドレス timecapsul2015@expocenter.or.jp
http://www.expocenter.or.jp/

マンドリンオーケストラNOVA
第14回定期演奏会

つくば地区を拠点に活動する「NOVA」は、常任指揮者を抱え、コントラバスも加わった本格的なマンドリンオーケストラ。演奏曲目は、ミュージカル「オペラ座の怪人」ナンバーや昭和歌謡メドレーといった親しみやすい曲に加え、マンドリン全盛期のイタリアの作品や邦人作曲家である藤掛廣幸のオリジナル作品も。マンドリンオーケストラの魅力を存分に感じられるプログラムになっています。

日時
9/21(月・祝)13:30開場、14:00開演
会場
ノバホール(つくばエクスプレスつくば駅より徒歩約3分)
料金
無料
問い合わせ
マンドリンオーケストラNOVA
TEL 090-4053-7201(小野)
http://mandolin-nova.sakura.ne.jp/

例年40万人以上が集う、つくば市最大の夏祭り
迫力満点の「まつりつくば2015」

8/22(土)・23(日)、「まつりつくば2015」が開催されます。毎年来場者数が40万人を超えるほど、人気の祭りです。コンセプトは、「歴史・科学・多様な文化の融合により、つくばにいながら『ふるさと』を感じることができる、つくばらしいまつり」。各種伝統芸能やコンサート、大道芸、神輿、ねぶた、竿燈(かんとう)のパレードなどは必見です。出店は約500店舗。

日時
8/22(土)12:00~21:00
23(日)10:00~21:00
会場
つくばエクスプレス・つくば駅周辺会場
問い合わせ
まつりつくば大会本部(つくば市観光物産課)
TEL 029-883-1111(平日のみ)
※当日の問い合わせは、下記電話番号へ
TEL 090-3427-5298
TEL 090-1793-5298
http://www.matsuri-tsukuba.com/

筑波山ケーブルカー&ロープウエイ
8/31(月)まで、乗車料金が10%引きに

山頂からは霞ヶ浦や富士山など、雄大な景色が見渡せる、筑波山ケーブルカー&ロープウエイ。8/31(月)まで、「茨城県企画部つくば地域振興課のホームページを見た」というと、乗車料(片道大人580円ほか)が10%引きになります※1回につき4人まで

会場
筑波山ケーブルカー&ロープウエイ(つくばエクスプレスつくば駅から筑波山シャトルバスで「筑波山神社入口」または「つつじヶ丘」下車)
問い合わせ
筑波観光鉄道
TEL 029-866-0611
http://www.mt-tsukuba.com/

筑波大学生を体験できる!
「キッズ・ユニバーシティ」

4/18(土)、筑波大学では「キッズ・ユニバーシティ」を開催します。「一日筑波大生」になって、科学の面白さと大学の魅力を体感してみませんか。科学実験や特別授業など、たくさんのイベントが盛りだくさんの一日です。スタンプラリーでグッズのプレゼントも。当日は、学食も利用できるので、学生気分を満喫できます。イベント内容や対象年齢については、下記に問い合わせを。

日時
4/18(土)9:00~17:00
会場
筑波大学(TXつくば駅から関東鉄道バス< http://www.tsukuba.ac.jp/access/tsukuba_access.html >で筑波大学循環、または筑波大学中央行きで「筑波大学中央」下車)
料金
無料
問い合わせ
筑波大学企画室
TEL 029-853-2052
http://www.tsukuba.ac.jp/

のぞいてみよう くるま新時代
日本自動車研究所・一般公開

4/18(土)、日本自動車研究所では「のぞいてみよう くるま新時代~くるまって楽しい!おもしろい!~」をテーマに施設を一般公開します。交通事故の恐ろしさを実感できる衝突実験や燃料電池自動車の展示、超小型モビリティの体験など、車の性能や最新技術について学べるイベントです。車の新しい時代を、家族で体験しに行ってみませんか。

日時
4/18(土)10:00~16:00
※雨天決行
会場
日本自動車研究所(TX研究学園駅から研究所北門まで徒歩7分。またはTXつくば駅から「科学技術週間」無料循環バスあり)
料金
無料
問い合わせ
日本自動車研究所
TEL 029-856-1112
http://www.jari.or.jp

最先端の科学を身近で見るチャンス!
高エネルギー加速器研究機構・一般公開

「科学技術週間」の4/13(月)~19(日)、「『宇宙・物質・生命』の謎に迫る」と題して、施設を一般公開します。4/17(金)・18(土)には、実験施設見学ツアーも開催(予約不要)。普段見ることができない貴重な施設を見学してみませんか。科学を身近に感じられるチャンスです。

期間
4/13(月)~19(日)9:30~16:30
会場
高エネルギー加速器研究機構(TXつくば駅から関東鉄道バスで「高エネルギー加速器研究機構」下車。4/17(金)・18(土)はTXつくば駅から無料循環バスあり)
料金
無料
問い合わせ
高エネルギー加速器研究機構
TEL 029-879-6047
http://www.kek.jp/ja/

珍しい天体現象を見てみよう!
洞峰公園「皆既月食 特別観測会」

4/4(土)、洞峰公園で小学生以上を対象とした皆既月食の観測会を開催します。珍しい天体現象を広い公園の中で見てみませんか。申し込みは不要、当日は18:30までに洞峰公園体育館南入口に集合。 ※月食は肉眼でも十分楽しめますが、双眼鏡、望遠鏡がある人は持参して下さい。夜はまだまだ寒いので、暖かい服装で参加を

日時
日時 4/4(土)19:00~21:00
※集合は18:30。雨天・曇天の場合は中止(15:00ごろまでに洞峰公園の下記ホームページでお知らせします)
会場
洞峰公園 多目的フィールド(TXつくば駅から関東鉄道バス・ひたち野うしく駅行きで「洞峰公園」下車)
料金
無料
問い合わせ
洞峰公園管理事務所
TEL 029-852-1432
http://tsud.jp/tsud/dohopark/

600本以上の桜が咲き誇る
「福岡堰さくらまつり」

桜の名所として有名な小貝川の福岡堰(ぜき)桜並木で開催される「福岡堰さくらまつり」。600本以上の桜が川沿いに咲き誇ります。4/4(土)・5(日)10:00~15:00には、模擬店や地元特産品の販売、演芸のステージショーなどのイベントを開催。4/4(土)のみ、「水戸市のアイドルユニット『水戸ご当地アイドル(仮)』」が出演するイベントもあります。

日時
4/3(金)~7(火)
会場
つくばみらい市北山地先
※福岡堰から水門にかけての桜堤(期間中は、TXみらい平駅から無料シャトルバスあり)
問い合わせ
つくばみらい市観光協会
TEL 0297-58-2111

地図や測量について楽しく学ぼう!
企画展「戦災からの復興」も開催中

地図や測量に関する歴史・原理や仕組みなどを、子どもでも楽しみながら体感できる施設。「地球ひろば」には日本列島球体模型や測量用航空機「くにかぜ」の展示、館内にはゲーム感覚で地理を学べる「地理クイズチャレンジコーナー」などもあります。6/28(日)まで、大人向けの企画展「戦災からの復興」も開催中。

国土地理院提供

開館時間
9:30~16:30
※企画展は6/28(日)まで
会場
地図と測量の科学館(TXつくば駅から関東鉄道バス・建築研究所行き、下妻駅行きで「国土地理院」下車すぐ。またはつくばサイエンスツアーバス<土・日曜、祝日のみ>で「国土地理院」下車すぐ)
休館
月曜(休日の場合は翌平日)
料金
無料
問い合わせ
地図と測量の科学館
TEL 029-864-1872

3/17(火)に待望のリニューアルオープン
サイエンス・スクエア つくば

フルリニューアルした「サイエンス・スクエア つくば」が3/17(火)オープンします。技術で未来を明るくする産総研の最先端研究を紹介する常設展示施設です。世界中のHDDに使用されたスピントロニクス技術や半導体産業に改革をおこすミニマルファブなど最新のテクノロジーに触れ、アザラシ型ロボット「パロ」の癒やし効果を実感してみませんか。

開館日時
3/17(火)~。9:30~17:00。
会場
サイエンス・スクエア つくば(TXつくば駅から関東鉄道バス・荒川沖駅行き、または阿見中央公民館行きで「並木二丁目」下車、徒歩5分)
休館
月曜(祝日の場合は翌平日)
料金
無料
問い合わせ
産業技術総合研究所
TEL 029-862-6215

つくばから発信!最先端アートを体験しよう
「第1回つくばメディアアートフェスティバル」

新しい科学技術を使って生み出される芸術の総称「メディアアート」。記念すべき「第1回つくばメディアアートフェスティバル」がつくば美術館で開催されます。「科学ってこんなこともできるんだ!」「こんな表現の世界があるんだ!」など、科学と芸術の融合を体感してみて。

期間
3/14(土)~22(日)9:30~17:00
※最終日は14:00まで
会場
茨城県つくば美術館(TXつくば駅から徒歩3分)
休館
月曜
料金
無料
問い合わせ
つくば市国際・文化課
TEL 029-883-1111

毎月第2土曜はクラフト体験&夜の天体観望公開も
筑波実験植物園

毎月第2土曜開催の「クラフトDay」では、花や木の実など、季節にちなんだ自然の素材を使って工作ができます。大人も子どもも参加OK。予約不要。同じ日に日暮れから約2時間、夜の天体観望公開もあり、天体観測も楽しめますよ(1ヶ月前から電話で予約。先着40人)。土・日曜、祝日の13:30からは、植物園ボランティアによる園内ガイドも。

日時
クラフトDay=毎月第2土曜。10:00~12:00、13:30~16:00
※最終受け付けは各30分前 
会場
筑波実験植物園(TXつくば駅から関東鉄道バス・テクノパーク大穂行きで「筑波実験植物園」下車、徒歩約2分。または、筑波大学循環左回りコースで「天久保2丁目」下車、徒歩約8分)
料金
無料(別途入園料あり)
問い合わせ
筑波実験植物園
TEL 029-851-5159

新スポーツ「スラックライン」に挑戦!
フォレストアドベンチャー・つくば

3/29(日)まで子ども向けイベントを開催中。5cm幅のラインの上を綱渡りする「スラックライン」を体験できます。世界各地で人気が高まっている新しいスポーツに挑戦してみませんか。筑波山梅林の梅の樹を使ったボールペン作りもできますよ(先着200人まで)。

期間
3/29(日)まで。10:00~17:00。
※3/29(日)までは無休
会場
フォレストアドベンチャー・つくば(TXつくば駅から筑波山シャトルバスに乗り「筑波山神社入口」下車、徒歩約5分)
料金
スラックライン=10分100円、ボールペン作り=1本100円
※未就学児は保護者同伴のこと
問い合わせ
フォレストアドベンチャー・つくば
TEL 090-4755-7800

普段聞けないエピソードが満載
第8回土曜講座「笑う美術」

茨城県つくば美術館では、土曜講座を開催。第8回目のテーマは「笑う美術」。茨城県近代美術館の学芸員が、美術から一見遠いと思われがちな「笑い」を切り口に、様々な作品を紹介。作家や作品についてはもちろん、展覧会の裏話など、普段聞けないエピソード満載の講座を聞いてみませんか。講師は、茨城県近代美術館・主任学芸員の澤渡麻里さん。

日時
3/14(土)13:30から
会場
茨城県つくば美術館2階講座室(TXつくば駅から徒歩約3分)
料金
無料
問い合わせ
茨城県つくば美術館
TEL 029-856-3711

筑波周辺の地球環境について楽しく学ぼう
参加無料! 「ジオネットの日」

筑波山周辺の地球環境について、体験しながら楽しく学びませんか。3D模型と砂絵で楽しむ筑波山のジオ、エキスポセンター館内化石探し、筑波山のクレイモデル工作などを実施。11:00、14:00には、「つくばセンター石めぐりツアー」(各回先着10人/約1時間)も。開始時刻の30分前から当日受け付け。

化石探しの様子(昨年)
写真提供:(公財)つくば科学万博記念財団

日時
3/1(日)10:00~16:30
会場
つくばエキスポセンター エントランスホール(1階)ほか(TXつくば駅から徒歩3分)
料金
無料(別途入館料が必要)
問い合わせ
つくばエキスポセンター
TEL 029-858-1100(代)

人気者のロボット・筑丸くんと一緒にパチリ
おひなさまになってテクノ筑丸と写真をとろう

世界最大級のプラネタリウムや科学技術に関する体験型の展示物がある「つくばエキスポセンター」では、3/1(日)まで、ひなまつりイベント「おひなさまになってテクノ筑丸(つくまる)と写真をとろう」を開催しています。おだいりさまになったロボット「テクノ筑丸」と一緒に、思い出の写真を撮りませんか。人気者の筑丸くんが起きている時には、ひなまつりの歌を一緒に歌えるかも。


写真提供:(公財)つくば科学万博記念財団

日時
3/1(日)まで。9:50~17:00(入館は16:30まで)
会場
つくばエキスポセンター・1階エントランスホール(TXつくば駅から徒歩約5分)
休館
月曜、月末最終火曜
料金
無料(別途入館料あり)
問い合わせ
つくばエキスポセンター
TEL 029-858-1100(代)

宇宙開発業界でもブーム! 小型人工衛星とは
プラネットキューブ企画展『ちいさな人工衛星の、ちいさな展覧会。』

ここ数年、宇宙開発業界でブームになっている「小型人工衛星」。“はやぶさ”や“ひまわり”よりも、ずっと小さい人工衛星で何ができるのか、どうやって打ち上げるのか…。JAXAの小型衛星「SDS-4」の普段見られない写真や映像を公開。一家に一台My衛星は、そう遠い未来ではないかも!? 

日時
4月末(予定)まで。10:00~17:00
会場
筑波宇宙センター プラネットキューブ(TXつくば駅から車で約10分。土・日曜、祝日はTXつくば駅バスターミナルから、「つくばサイエンスツアーバス」も運行)
休館
月曜(祝日、夏休みなどの月曜は受付)、年末年始(12/29~1/3)、施設点検日
料金
無料
問い合わせ
筑波宇宙センター
見学案内 TEL 029-868-2023

約1000本もの梅林&美しい景色は圧巻
第42回筑波山梅まつり

標高約250mにあり、つくば市の街並みはもちろん、富士山やスカイツリーまで見渡すことができる筑波山梅林。白梅・紅梅・緑がく梅など約1000本もの梅が並び、園内のいたるところに散在する筑波山の巨岩とのコントラストは独特の野趣があります。期間中は、梅茶のサービスや筑波山名物ガマの油売り口上なども実施。

期間
2/21(土)~3/29(日)
会場
つくば市・筑波山梅林(TXつくば駅から筑波山シャトルバスに乗り「筑波山神社入口」下車、徒歩約5分)
料金
無料
問い合わせ
つくば観光コンベンション協会
TEL 029-869-8333
http://umematsuri.jp/

毎月第1・3土曜は全店舗が出店「マルシェの日!」
つくばセンターマルシェ

TXつくば駅周辺のペデストリアンデッキや中央公園、つくば公園通りなどに、ワゴンやテントのお店が大集結。つくばならではのおもしろいお店も登場します。第1・3土曜は全店舗が集結。ぶらっとマルシェに出掛けて、くつろいでみませんか。

期間
3/29(日)まで毎日。10:00~16:00ごろ※毎月第1・3土曜は「マルシェの日」として全店舗出店
会場
つくばセンター広場、中央公園(TXつくば駅から徒歩すぐ
問い合わせ
つくば市企画課
TEL 029-883-1111(代)
http://www.city.tsukuba.ibaraki.jtp/14215/14657/016610.html

2015年の動画を見る

おでかけinfo

2017年9月29日~10月1日
つくばクラフトビアフェスト2017
2017年9月3日
KEK一般公開2017
2017年7月22日~8月27日
ひまわり迷路&夏野菜収穫体験
2017年7月22日~8月31日
ちびっ子博士2017
過去の記事を見る